[すらりんのプロフィール記事]

ぴーちゃら♪ ぴーちゃら♪ 頭ぱっぱらぱー♪

 

 

 

ゆーってやっとりますけども。。。
(言うてません)

 

 

 

はじめまして、「すらりん」と申します。

 

奈良県生まれ、奈良県住み、
32歳、男、既婚、娘1人、
仕事:プログラマー

 

主にTwitterで活動してますので、よければフォローお願いいます。

すらりんのTwitterはこちら

さて、今日はついについに、

 

すらりんの詳細プロフィールを書きます。
公開できる範囲でw(後悔しないように)

(誰が興味あんねん!(ヤナギブソン風))

 

なんでかってゆーとね、ブログをする上で教科書にしてる本

 

プロフィールちゃんと書きや。って書いてたから。(単純バカ)

 

主に「仮想通貨」をテーマにブログ書いております。

現在、32歳サラリーマン。
嫁りんプチすらいむちゃん
3人で仲良く暮らしてます。

 

 

 

奈良県に生まれ、奈良県で育った「すらりん」は

普通の少年でした。(幼稚園まではほぼ記憶がありません)

小学校、中学校と、地元の学校に行き、

高校は公立。大学は某有名な関西の大学です。

そんな、「すらりん」の人生のターニングポイント

14歳の時に訪れます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

何かというと、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

父りんくも膜下出血で倒れたのです。

 

かなりの高確率で死ぬと言われている病気ですが、

 

幸いにも一命をとりとめました(当時49歳)

 

父りんはグラフィックデザイナーの自営業だったので、

 

その瞬間からお仕事は当然出来ないようになってしまいます。

 

幸い、祖父から受け継いだマイホームは結構でかかった(7SLDK)

 

ので、その家を売ることで、その後の生活費をまかないます。

 

すらりんには4つ年上の姉りんがいます。

 

つまり、この時高校3年生ですね。(大学入学間近ってとこ)

 

姉りんは私立大学でした。

 

すらりんも頭がちょっとアホアホでしたので、残念ながら私立大学。
(高校を卒業したら、家計の為に働きたいといいましたが、母りんは大学に行くことを推しました)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

少し戻って、すらりん14歳~22歳の頃ですが、

 

一命を取りとめた父りんも、

 

やっぱり後遺症は残ります(脳の病気ですから)

 

もはや別人格です。

 

体もいろいろうまく動かないところもあるし、頭も元には戻ってません。

 

しばらくは自営業だったプライドを捨てきれず、

 

デザインの仕事にしがみつき、むしろ赤字の日々が続きました。

 

そして、

 

父りんが現役時代はがっつり稼いでいたので、

 

母りんはあまりお仕事の経験がありませんでした。

 

それどころか、父りんは脳の病気だったので

 

父りんのお世話だけでも相当大変でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんな日々がしばらく続き、すらりんも無事に大学を卒業して

 

社会人となります。

 

すらりん家のマネーは

 

母りんの稼ぎをベースとして(半社員みたいな扱い)

 

姉りんすらりんのお給料の一部。父りんのアルバイト代です。

 

 

 

 

 

 

やがて、姉りんは結婚して巣立っていきました。
(とっても頼りになる義理兄りんのところへ)

 

姪っこりん甥っこりんも生まれてハッピーハッピー♪

 

3人になったすらりん家。

 

ちなみにこの時、父りん60歳越え、母りん50代後半です。

 

すらりんは20代半ば。

 

お気づきの方いるでしょうか。

 

自営業で49歳からほぼ働いていない人の老後のお金がどうなるか。

 

はい、厚生年金、共済年金。当然ありません。

 

国民年金。ぎりぎり足りてませんでした。(25年縛り)

 

実際はいろいろモロモロの条件で、少しばかりは年金が貰えるんですが。

 

 

 

 

 

 

実際には月に4万円くらい。

 

 

 

 

 

 

このまま時が流れると、どんな未来が待っているのかを

 

すらりん姉りんもしっかりと想像していました。

 

母りん父りんの収入だけでは当然生活出来なくなってしまうことを。

 

そんな、状況だったすらりんは、恋愛はさておき、結婚については

 

結構、消極的でした。(相手に苦労を背負わせてしまいますから。)

 

このとき、まだ友達だった、現嫁りんにもこういった話をしていました。

 

そして、カクカクシカジカの後、嫁りんと結婚することになります。

 

家庭環境をわかっていてくれたからこそ、思い切れました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しかし、結婚が決まって、両親の顔合わせをした10日後、

 

父りんは再び「くも膜下出血」で倒れました。(2度目です)

 

なんと、これまた奇跡的に一命をとりとめます。

 

ただ、65歳という年齢な上に2度目の脳の病気。

 

当然、社会復帰どころか、退院すら出来ない日々が続きます。
(残念ながら結婚式にも出られませんでした。)

 

結婚してからは、病院に通う日々です。

 

また、病院から施設、また病院、他の病院。自宅療養。

 

などなど、ずっと同じところには居られない事情があるんですね日本には。

 

 

 

 

 

 

そしてお気づきの方も居るでしょう。

 

「お金」の問題!

 

経験しないとわからないと思いますが、病院ってところは

 

その人の所得をすべて奪い取る仕組みになってます。

 

収入が少なくても全部。収入が多くても全部。

 

年収1000万くらいまではほぼ全部もっていかれると思っても

 

言い過ぎではないくらいです。

(対策方法はいろいろあるのですが・・・)

 

結論から言うと、闘病生活2年弱で、父りんは亡くなりました。
(67歳でした。)

 

 

 

 

 

 

この間、嫁りん文句ひとつ言わず献身的に支えてくれました。

 

むしろ、すらりんより、嫁りんの方が父りんのことをよく診てくれました。

 

ほんとに感謝してます。

 

亡くなる前に、プチすらいむちゃんに会わせてあげることが出来たことが

 

最大の親孝行かもしれないと思ってます。

 

はっきり言うと、すらりんは性格的には父りんのことが大嫌いでした。

 

この時代の男性は、まぁわかる人にはわかりますよね。

 

世界は俺様だ!って感じです。どんなにお世話してもらっても

 

母りんを奴隷のように扱う始末。。。

 

それでもすらりんにとって、父りんは世界に一人だけなんですよね。

 

脳の病気だっため、まともに言葉が喋れなかった2年だったので、

 

文句も言えなかったので、淡々とお世話することが出来ました。

 

2年間だけでしたが、死んでしまう前に親孝行が出来たんじゃないかと思ってます。

 

 

 

 

 

 

僕は言いたい。

「あなたの両親がまだ、元気ならば、

たとえ嫌いでも親孝行をしたほうがいい。」

 

 

 

 

 

 

すらりんの場合は、たまたま時間があったわけですが、

 

下手したら即死でしたから。

 

今、プチすらいむちゃんが生まれたことで、より一層

 

無償の愛を受けてきたことを実感しております。

 

そして、父りんが亡くなったのは去年の5月でした。

 

正直、2年間、リハビリを一生懸命していた時期もありましたが、

 

途中からはどんどん、弱っていく一方だった父りんを見ていると

 

このままずっと生命を維持するより、安らかに眠った方がいいと

 

感じていた部分もありました。

 

あとから考えると、非常に残された家族の為にも本人に為にも

 

タイミングが絶妙だったのかなと感じてます。

 

2度目、倒れることを予想はしてませんでしたが、

 

両親の老後をそれなりに考えていたすらりん
(80歳まで生きたりする可能性も考えなければならない)

 

マネープランも大きく変わることとなります。

 

※お金をテーマとした記事はまた書きたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

すらりんの生い立ちエピソードはさておき、

 

 

 

 

 

 

 

やっと自己紹介です。
(冒頭文章読んでいただきありがとうございます)

パソコンですらりんブログをご覧の方は

画面右上の方に簡単なプロフィールの載せてるんですが、、

こんな感じ。
(Twitterフォローしてくれたら嬉しいです。)
すらりんのTwitterはこちら

 

奈良県住みですが、大阪の会社でプログラマーのお仕事してます。

 

とはいってもそんなにパソコン強くないですw
(非常に専門色の強いプログラマーなので、一般的なプログラマーさんのような知識は皆無ですww)

 

冒頭エピソードでも少し伝わったかもしれませんが、

 

子供の頃から将来のお金に対する危機感を持っていたすらりん

 

「お金」の勉強をたくさんしてきました。
(かといって稼いできたわけではないですが。)

 

そのあたりについての考え方などはまた記事に出来たらなぁと

 

思っております。

 

好きな食べ物:キムチ鍋、とろろ、エクレアetc
好きな飲み物:リプトンのミルクティー(パックのやつ)

 

学生時代はバイトに明け暮れていました。

大手居酒屋、プールの先生、塾講師、とんかつ屋、
洋食屋、創作居酒屋、お好み焼き屋。

などなど、ほとんど飲食店ですw

 

調理士は持ってませんが、野菜ソムリエだったりしますw

 

 

趣味:麻雀

○好き
[お笑い]
「爆笑オンエアバトル」に出てた芸人はほぼ好きです。
王道ですが、サンドウィッチマンは大好きです。

[音楽]
ケツメイシ、JUDY AND MARY、ミスチル、
チャコールフィルター、HYなど

[名言]
・運命よ、そこをどけ、俺が通る
・後悔しない人生とは、挑戦し続けた人生である
・やればやるほど、やっていないことに気づく
・常に「勝者」にはなれなくとも、「勇者」でいることはできる
・人は苦しむたびに強くなり、傷つくたびに優しくなれる

最後まで読んでいただきありがとうございました。

2 件のコメント

  • はじめてプロフィール読ませて貰いました✨色々苦労があったんですね、それでも、腐らず前向きに進まれていることを尊敬します✨
    これからの、ブログも楽しみにしてます✨

    • ころんさーーーーーん!!
      さっきプロフィール記事もうちょい読みやすく編集してましたww
      間に合ってなさそう。。
      いつもありがとうございます。

  • コメントを残す